CALM BLOG

宮村がおすすめする夏のゆるっとした時間にぴったりな曲たちです2018年08月26日

 

Share Button

こんにちは!

アシスタントの宮村です!

涼しくなったと思っていたら一気に真夏の気温に

戻りましたね!!

 

今回は相変わらずバンドばっかり聞いている宮村が

夏のゆるっとした時間にぴったりな曲をご紹介したいと思います!

 

1曲目は台風クラブの「42号線」!

 


 

もう最初の5秒いただければゆるさを感じれます(笑)

台風クラブは日々の生活を連想させる歌詞が多いので

聞くだけで情景が浮かんできます、

こんな風に過ごしたのかなあとか思うと

どことなく癒されてたまんないですね~(笑)

この曲は暖かかったり暑い時期にすごい聞きたくなります!

 

 

2曲目はyonigeの「リボルバー」

めっちゃミーハーっぽい選曲(笑)

でもいいものはいいんですよね~~~!

あんまりガールズバンド聞かないんですけど

これだけは一時期 鬼リピしてました、

牛丸さんの気取ってない声がツボにはまります

こちらも生活感の中に感情が含まれていて

女の子が共感できる歌詞、すごい理解できるけだるさが

たまりませんね~~

なにげなく聞いてみるのおすすめです~!

 

 

3曲目はnever young beachで「気持ちいい風が吹いたんです」

 


 

これはもう最高です、ネバヤンの曲って全体的にゆるやかだけど開放的で

朗らかだけど癒される、みたいなイメージがあるんですけど

この曲はその中でも歌われている情景がお気に入りというか

鮮明に想像できるゆるゆるな幸せ空間がたまんないんですよ~~!

とにかく1回聞いてみてほしい、イントロからふわぁ~ってなります!

 

 

4曲目はCAR10の「Aiways from A-town」

 


 

この曲のテイストがだいすき、冒頭から選んだ意味が分かると思います!

ひいきしちゃうのであんまり語らない方向で(笑)

 

 

以上、私が選ぶ夏のゆるっとした時間に聞く曲たちでした!

個人的には日が差し込んでいる明るくて涼しい部屋でだらっとしてるときに

聞きたい音楽ですね、それか心地いい昼間にお散歩してるときですかね~

どうでもいいですね(笑)

 

生活感とか地元感あふれてる歌詞が好きという私の好みがバレバレな選曲、

ほんとはもっといろいろあるんですけどね!!

今回はパッと思いついた曲だけ、でもぜーんぶ最高なので

少しでも気になる曲があったらぜひチェックしてみてください~~!

 

 

 

 

最近の記事