CALM BLOG

季節外れの夏休み旅行記in【伊香保温泉】2017年12月6日

 

Share Button

こんにちは!

アシスタントの池田Uです!

今年もついに残りひと月をきりましたね!

年末年始に向けてなにかと忙しい時期ですがラストスパート頑張りましょう(>_<)

 

冒頭で年末年始のお話をしておきながら

今回は先日季節外れの夏休みを頂いて、群馬【伊香保温泉】に行かせて頂いた時の

旅行記を書いていきたいと思います!


榛名山の東麗、標高約700mの地に広がるこの湯の町【伊香保温泉】は

歴史的にも有名で万葉集、古今集などにも登場している温泉地で

約400年前から温泉街が形成されていたと言われています!

 

街のシンボルでもある長さ約300m、365段続く石段の随所に並ぶ

「湯の花まんじゅう」の看板や、お土産屋さん、射的屋さんなどに目を奪われ

思わず足が止まることが多々ありました!

街並みは少し古い感じでいい雰囲気でした!


頂上には伊香保神社があり新年に向けてお参りもして

そして最後に石段の途中にある「石段の湯」と言う温泉に入りました!

にごり湯で効能は疲労、冷え性、皮膚病などに効く温泉でした!



やはりこの寒い時期は温泉に限りますね(>_<)

皆さんももし機会があれば是非【伊香保温泉】行ってみて下さい!!

季節外れの夏休み旅行記でした!

 

最近の記事