CALM BLOG

オススメ伝記映画「ロケットマン」U2019年09月13日

 

Share Button

こんにちは!

アシスタントの池田Uです!!

9月に入り徐々に秋らしい気候の日が増えてきましたね!

季節の変わり目なので体調管理に気を使っていきたいですね!

 

今回は70s80sぐらいの洋楽を聴きあさっている僕の

今イチオシの映画「ロケットマン」をご紹介したいと思います!

 


 

音楽界の最高峰グラミー賞を5回受賞し、

シングル、アルバムの総売り上げは全世界で3億枚を

超える伝説的ミュージシャン「エルトン・ジョン」の

半生を描いたミュージカルドキュメンタリー映画です!

 


 

8月23日公開

監督:デクスター・フレッチャー

 

イギリス郊外の町で、音楽の才能を

持って生まれたエルトンは、ミュージシャンになることを目指し

音楽活動を始め、作詞家バーニーとの出会いをきっかけに

成功への道を進んでいきますが、

同性愛者であり両親にも恵まれないエルトンは

孤独さ故にドラッグに溺れていきます!

 

ステージ上での輝きとは裏腹に深い闇を抱えていたエルトンの

苦悩や困難を主演の”タロン・エガートン”が繊細な演技で表現しています!

 


 

去年末公開されたQueenの伝記映画「ボヘミアンラプソディ」と

同じ監督なので少し似ているなと思う描写もありましたが、

本質的に少し本作の方が人のダークサイドを

しっかり映しているなと感じられました!

 

個人的には「ボヘミアンラプソディー」とはまったく別物として

すごい良い映画だと思いました!

少し暗い内容も含む映画なので、好き嫌いは分かれるかと思いますが

気になる方がいれば是非観てみてください!!

最近の記事